Main menu

  • 2009.07.01
  • 株式会社ロフトワーク

ロフトワークがデザインを支援したミクシィ年賀状がカンヌ国際広告祭で受賞

ロフトワークが制作を支援した「ミクシィ年賀状」が、2009年のカンヌ国際広告祭 メディア部門銅賞を受賞しました。「ミクシィ年賀状」は、ミクシィ、日本郵便、博報堂DYメディアパートナーズの3社によるコラボレーションによるSNS「mixi」を利用した新サービス。住所を知らなくても、mixiでつながっている友人・知人に紙の年賀状が送れます。

多彩な品揃えを目指したミクシィはロフトワークにデザインを依頼、ロフトワークは1万人のクリエイターが登録するloftwork.comと連携し、20日間で62点のデザインを提出。「思っていた以上にバリエーションが豊富で、社内でも大好評でした。また、ロフトワークの対応はスピードと正確性が抜群。おかげで他社が展開するどのサービスとも違うものができました」とコメントをいただきました。

また、同サービスは東京インタラクティブ・アド・アワード2009 グランプリも受賞しています。

 

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・エージェンシーです。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL(マテリアル)」、2.5万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。(会社概要

お問い合わせ

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

コメント

blog comments powered by Disqus