Main menu

  • 2009.09.26
  • 株式会社ロフトワーク

林千晶執筆の記事「インターネット時代の著作権を考える」がWebSiteExpert #26に掲載

Web Site Expert #26

WebSiteExpert #26 2009年10月25日号(技術評論社)に、ロフトワーク 代表取締役 林千晶執筆の記事「インターネット時代の著作権を考える」が掲載されました。

昨今、インターネットを通じ、魅力的なコンテンツがネットワークでシームレスに引用・流通しています。デジタルコンテンツの流通が想定される前の時代に作られた著作権法は現在どのような課題を抱えているのか、コンテンツ流通におけるクリエイティブ・コモンズの可能性は何かなど、Webサイトの運営やブログの執筆に関わる人が「著作権」関係で気になるテーマとりあげ、全4回で解説します。

 

 

株式会社ロフトワークについて

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・エージェンシーです。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL(マテリアル)」、2.5万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。(会社概要

お問い合わせ

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

コメント

blog comments powered by Disqus